【最新号】ライフスタイルマガジンa quiet day ISSUE 2018 October事前オーダー開始

2015年12月から発行している季刊誌a quiet dayも早いもので10号目を迎えました。

記念すべきアニバーサリー号は「FUTURE」をテーマに、北欧を中心としたクリエイターたちが考えている「未来」について特集しています。クリエイターたちは今をどう生き、どのような未来を思い描いているのでしょうか?

巻頭にはカテゴリーに分けた8つの「問い」からこのシリーズは始まります。そして、20人ほどのクリエイターたちへの現地取材を通したインタビューやコラムを「ART & CARFT」「MIND」「FOOD」「LIVING」とうカテゴリーに区切り編集し、巻末では巻頭と同じカテゴリーに対する「ヴィジョン」で結んでいます。

このマガジンを読んでいただき、あなたの今と未来を繋げる架け橋やきっかけになればとても嬉しく思います。


装いやサイズ感を新たにシリーズ最長の106ページのa quiet dayの世界をご堪能ください。

 

 

 

【目次】

◆OUR QUESTIONS

◆ART & CRAFT
 - Diameter34 / Craft for Sustainability
 - Merete Lassen & Fredrik Frisenbrink / Colours and materials in everyday life
 - A. PETERSEN Collection & Craft / The Craft Gallery
 - Column : 間 / ma
 - Tina Hellberg / Styling with Inspiration

◆MIND
 - Mette Willert / Visual Storytelling
 - Louise B. Zastrow / Future Travel
 - Column : Work Togetherの精神
 - Rasmus Kvist / Work Together
 -Column : しなやかに生きる

◆FOOD
 - Column : Think Diversity with Soil
 - Sebastian Dragelykke / Future Food

LIVING
 - Space Copenhagen / Architecture  Design
 - Jane Ostermann - Petersen / The world of Module

OUR VISIONS


【総ページ数】
106ページ

【サイズ】
AB版:W210mm × H257mm


【取材先】

George William Bell / Annelie Grimwade Olofsson / Merete Lassen / Fredrik Frisenbrink / Kari Svarres / Anders Petersen / Tina Hellberg / Mette Willert / Louise B. Zastrow / Rasmus Kvist / Sebastian Dragelykke / Peter Bundgaard Rützou / Jane Ostermann - Petersen

Tagged with: lifestyle magazine

Older Post