All the Way to Paris

Tanja VibeとPetra Olsson Gendtがコペンハーゲンを拠点に立ち上げたデザインスタジオ。
大小に関わらず、様々なブランドのグラフィックアイデンティティをデザインし、活躍の幅は世界中に広がり、今では北欧インテリアデザインの“ハブ”の存在です。

また、マガジン a quiet dayにとっては、現地取材・製作時に様々なフィードバックやアイデアの交換などを行なっている大切な関係性。

デンマークのポスターブランド「PAPER COLLECTIVE」と2018年からコラボレーションしてローンチした「MADO」は日本語の「窓」に由来し、彼女たちのグラフィックデザインが、あなたの子供心を呼び覚ますようにと描かれています。

////////

- 多くのプロジェクトをする中で意識することは何ですか?

私たちは仕事やプロジェクトにおいて自由なスピリットを失わないように細部に注意をしようとするの。
それがいいバランスだと、デザインの特性としてもバランスが良くなるのよね。手でもデジタルでも作業をするの。これは最高のコンビネーションよ。
あと色彩は私たちのプロジェクトでもとても重要で正しいものを見つけるためにたくさんの努力をするわね。