盛る

料理というのは、五感をフルに使って表現する最もクリエイティブなことだと思う。
食材の最後のステージとなるお皿の上。最後の表現も抜かりなく。
私たちは目で見ても「美味しい」ものを食べたい。