ELVO

1923年にデンマークで創業しバレーダンサーのシューズケースを作っていた老舗ブランド。
現在は、オーダーメイド家具ブランドのKøbenhavns Møbelsnedkeriが中心に起業家やデザイナーなど様々なクリエイターたちが出資し再興しています。

再生紙やローカルの水を利用する昔ながらの環境負荷の低いプロセスや素材を再解釈し、素材を活かした持続的なクリエイティブコラボレーションを軸に
様々なジャンルのクリエイターたちと新たなプロジェクトを展開しています。