glass

ガラスの製品というものは、不思議だ。
透明感のある素材は
時に清々しさや清らかさを感じさせます。
けれど、実際にガラスの製作現場に足を運んでみると
炉から伝わる高温の「熱波」が空間を占拠しています。
そして、複数のクラフトマンたちの
一糸乱れぬ共同作業によって
ひとつの形が生まれてきます。
ガラスのその涼しげな表情の奥には
色々な意味の「熱」が込められています。